YouTubeもやってます(クリックでチャンネル表示)

【Road to FIREⅠ】28歳900万で退職。貪欲にFIREを求めた3年間

【Road to FIREⅠ】28歳900万で退職。貪欲にFIREを求めた3年間

こんにちは。 FIREラボのひこすけ助手(@hiko_fire)です。

貯金0円だった25(2018)からFIREを目指し始め、28(2021)でまもなく退職予定です。

 

こないだこんなツイートをしたところ、現世の運を使い果たす勢いでたくさんの方がフォローしてくださりました。

FIRE目指して約3年――

ついに杵築市の1万円アパートへ申し込んだぞ。保証会社の審査も通過した。あとは契約だけ。

家賃が爆安だからか、連帯保証人は不要でした。

計画的にFIREを目指して杵築市へ移住するパターンはまだまだ少ないと思うので、色々とノウハウ共有していきます。

 

僕みたいな弱小発信者でもたくさん反応頂くくらい、『FIREのために移住する』ということはインパクトのある事実だったのでしょうか。

方法としては誰もが思いつくのですが、実際にFIREの計画から移住までを発信してる方はまだ少ないですしね。

で、せっかくなので、『Road to FIRE』と称しFIREを目指し始めてから退職するまでのお話を、

  • Ⅰ部:FIREを目指し始めて退職するまでの道のり
  • Ⅱ部:杵築へ移住してすぐの計画(お金・生活)
  • Ⅲ部:5年後・10年後の未来

と3部作に分けて連載していきます。

Ⅰ部は『FIREを目指し始めて退職するまでの道のり』

どんな考え方をもっていたか、お金はどうやってどのくらい貯めたかなどを解説します。

 

Episode0:FIREのルーツ

思い返せば『あの時からFIRE的な生き方を望んでいたんだなあ』と感じる記憶があったので、ちょっと紹介させてください。

 

幼児:199X年・4-6歳
幼稚園児の憂鬱

幼稚園・保育所に行くのがだるい。

今思えばあのダルさは完全に『サラリーマンの月曜』と同じ感覚だったと、自分でも戦慄。
雨の日とか超憂鬱だった。

学生:2015年・22歳
自由の味を知る

高専という自由な校風の中で7年を過ごし、束の間の自由を謳歌する。
最後の2年(学部3,4年相当)は鬼の勢いでライブやイベント遠征に励む。
授業もたいして無いので完全にぬるま湯と化す。

しかし目前に迫る就職に鬱々とし始め、地獄の始まりを悟る。

 

Episode1:サラリーマン暗黒時代

本格的に『このままじゃヤバい』『サラリーマンは向いてない』と痛感した2年間。

これがFIREの原体験になったのは言うまでもありません。

ひこすけ助手

 

会社員1年目:2016年・23歳
入社初日で絶望

入社初日「これが40年も続くのか」と絶望。

配属後、1年目にして40・50・60時間と長時間残業が半年続き、ほぼ鬱状態に。

帰りのバスで毎日泣く。

  • 資産:クレカ負債でマイナス
  • スキル:なし
会社員2年目:2017年・24歳
過酷残業で鬱

残業と仕事の重圧で、ある日布団から立ち上がれなくなる。突然の休暇。

上司に相談し、残業を20時間に規制してもらい一命を取り留める。

もう会社に縛られていてはヤバいと思い、フリーランスの働き方を模索し始める。
(デザインや動画編集などに興味をもつ)

  • 資産:クレカ負債でマイナス
  • スキル:ちょっとデザインとか勉強

 

Episode2:FIREを目指し始めてからの3年

ここが社会人生活における大きなターニングポイントになりました。

ひこすけ助手

 

会社員3年目:2018年・25歳
異動したおかげで頑張るための休息時間を得る

幸いにも希望していたホワイト部署に異動成功し定時退社の日々。
この間に『サラリーマン以外の働き方』『ブログ・YouTubeで発信する人』を知り、徐々に知識と価値観がアップデートされる。

(FIREは知っていたがまだ意識していない)

会社員4年目:2019年・26歳
人生の転機をつかむ

会社で生きていくのはムリ!と自覚。
ブログに出会い『FIREラボ』を立ち上げ。毎日定時退社でひたすら作業。

ミニマリスト・FIREという文化に触れ、自身もFIREを目指し猛ダッシュでスタートを切る

  • 資産:プラマイゼロから徐々にプラスへ
  • スキル:家計管理・ブログ運営・書籍やYouTubeで勉強
会社員5年目:2020年・27歳
動画編集の副業もスタート
  • 生活防衛資金の確保
  • つみたてNISA+αで投資
  • 副業はブログ・動画編集

の布陣でFIRE目指して全力投球の日々。

  • 資産:400万円(9割投信)
  • スキル:FP・倹約・ブログ運営・内省
会社員6年目:2021年・28歳(now)
退職を決意
  • 退職金を含めて見込み資産が900万円に達したこと
  • 趣味を仕事にするから完全FIREを待つ必要は無い

そう気づき退職を決意。
1万円アパートの大分県杵築市へ移住し、LeanサイドFIREをまもなくスタート。

  • 資産:700万円(9割投信)
  • スキル:FP・簿記・倹約・ブログ、SNS、YouTube運営・内省

 

短期間で必要資産を形成し、退職を成功させた鍵

たった3年前まで資産マイナスだった僕が、いかにして700万円の資産を形成し、退職までもっていったのか。

それは遺産を相続したとか、株で一儲けしたとか、そんな一発逆転の方法ではなく、至極当たり前な方法でした。

基本的な流れは以下のとおりで、

  • 収支の把握
  • 支出を減らす
  • 収入を増やす
  • 投資をする
  • 自分自身の価値観を理解する
  • 目標を下げる

こんな感じ。

 

詳しくは『FIRE達成方法』のカテゴリで解説してるので割愛しますが、ざっくり僕がやったことを書くと……

  • 収支の把握
    →支払いをキャッシュレス化マネーフォワードで一括自動管理
  • 支出を減らす
    →脳死で参加していたライブを減らしグッズ購入をやめ同棲解消して引っ越すなどする
  • 収入を増やす
    →クレカや口座作成で数万円ずつポイ活し、ブログ動画編集案件で1万円でも収入を増やす
  • 投資をする
    →まず書籍やPCで自己投資をし、並行して株式への投資を始める
  • 自分自身の価値観を理解する
    →自分にとって本当に重要なことは何なのか。本当に重要なお金の使いみちは何なのか。それをしっかり考える
  • 目標を下げる
    →FIRE後の生活費が低ければ必要な資産も少なくて済む倹約生活や多少の労働、その他あらゆるリスクをどこまで許容するか。それを考え目標を下げました。

 

やったことは至極当たり前なことでした。
稼ぐ力がものすごくあった訳でもないです。

あとはリスクを許容し、何かあったら自分で対応する。そこに飛び込む覚悟ができるかどうかだと感じます。

 

僕の場合は

『生きていけるのか……』

というリスクより、

『サラリーマンを続けたら絶対後悔する……』

というリスクの方がえげつなくデカいし、取り返しがつかないと感じただけですけどね。

 

やたら貰えるボーナスよりも、

今やりたいことをやれるようにする

そんな内なる進撃の巨人に突き動かされたのではないかと思います。

 

 


ということで3部作のパートⅠは『FIREを目指し始めて退職するまでの道のり』でした。

2部、3部もお楽しみに!

 

以上、FIRE目指して研究中のひこすけ(@hiko_fire)でした!

Have a nice FIRE!

 

関連記事

【Road to FIREⅡ】杵築へ移住してすぐの計画(お金・生活)【Road to FIREⅡ】杵築へ移住してすぐの計画(お金・生活) 【Road to FIREⅢ】5年後・10年後の未来【Road to FIREⅢ】5年後・10年後の未来

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)