YouTubeもやってます(クリックでチャンネル表示)

【Road to FIREⅢ】5年後・10年後の未来

【Road to FIREⅢ】5年後・10年後の未来

こんにちは。 FIREラボのひこすけ助手(@hiko_fire)です。

貯金0円だった25(2018)からFIREを目指し始め、28(2021)でまもなく退職予定です。

 

こないだこんなツイートをしたところ、現世の運を使い果たす勢いでたくさんの方がフォローしてくださりました。

FIRE目指して約3年――

ついに杵築市の1万円アパートへ申し込んだぞ。保証会社の審査も通過した。あとは契約だけ。

家賃が爆安だからか、連帯保証人は不要でした。

計画的にFIREを目指して杵築市へ移住するパターンはまだまだ少ないと思うので、色々とノウハウ共有していきます。

 

僕みたいな弱小発信者でもたくさん反応頂くくらい、『FIREのために移住する』ということはインパクトのある事実だったのでしょうか。

方法としては誰もが思いつくのですが、実際にFIREの計画から移住までを発信してる方はまだ少ないですしね。

で、せっかくなので、『Road to FIRE』と称しFIREを目指し始めてから退職するまでのお話を、

  • Ⅰ部:FIREを目指し始めて退職するまでの道のり
  • Ⅱ部:杵築へ移住してすぐの計画(お金・生活)
  • Ⅲ部:5年後・10年後の未来

と3部作に分けて連載していきます。

Ⅲ部は『5年後・10年後の未来』

 

28歳でFIRE達成した僕が、どんな人生を送っていくのか。

退職すれば自由な時間が一気にできますが、ただダラダラと浪費するだけではせっかくFIREしたしたのにもったいない。

確かに労働や組織のしがらみから解放されたのは良いことですが、僕はその先に進みたい。

 

そのために、

FIREしてよかった

 

28歳・900万で退職してよかった

こう思えるよう、未来の姿を思い描くことにしました。

FIREを目指す人もそうでない人も、一緒に未来を考えていく手助けになれば幸いです。

 

退職1年後の未来

いきなり5年・10年といってもピンとこないので、とりあえず1年後を想像してみることに。これならイメージつきますね。

数日間考えて思いついたことを何個か挙げてみました。

 

ラノベ新人賞応募1件

これはここ5年くらいで思い描いていた野望。

元々は

アニメオタクたるもの自分の1次創作をアニメ化させたい……!

ひこすけ助手

と思った時に、漫画はストーリーと絵の両方が必要だから厳しい。だったら小説から攻めようと考えたのが理由です。

 

今流行りのWEB小説に投稿しない理由はいくつかあって、

  • 締め切りが無いのでだらだらしちゃう
  • プロの添削が欲しい
  • あわよくば賞金も欲しい

といった理由から、ひとまずは出版社の新人賞を一つの目標としています。

 

もちろん新人賞を目指しながらWEB小説を投稿しても良いと思っているので、そこは臨機応変にやっていこうかと。

 

イラスト月1枚

こちらはオタクになって10年くらいずっと描いていた野望。

やっぱり自分でも可愛いイラストが描きたいし、自分が貰った幸せを後世のオタクにも受け継ぎたいんですよね。

ひこすけ助手

でも会社に行きながら、副業もしつつ、友達とも遊びつつイラストを描くなんて並大抵の努力では叶いません。もちろんやってる人も居るけ
ど、僕には無理だった。

だからこそ今。この退職を機にガンガン描いていこうと。

とりあえず最低でも月に1枚は完成形をアップしたいと考えてます。

 

気楽に稼いで遊べる環境をつくる

FIREするまでは、友達とキャンプに行ったり、九州から大阪や東京まで遠征してライブに参加したりしてました。

これは人生を楽しむ大きな要素だと思っているので、今後もやっていきたい。でも少なからずお金がかかります

 

キャンプはまあ一回に5,000円もあれば足りますが、たまに道具や消耗品を買ったりで出費があります。

厄介なのが遠征ライブで、例えば九州から大阪まで新幹線パックを取ると3-4万円かかるし、プラスでチケット代を払ったりご飯を食べると合計5万円はかかってしまうと。(東京はLCC使えば安いのでもうちょい抑えられるけど)

これを完全に我慢してしまうのは辛いし、サラリーマンを辞めて後悔しちゃいそうじゃないですか。

 

だから僕は

遊びたい時はサクッと稼いで楽しむ

こういう環境を構築しておきたいんです。

稼ぎ方は色々あるので、その辺は自分のためにもおいおいまとめていきます。

 

退職5年後・10年後の未来

さて、前置きが長くなりましたがここからが本番です。

この記事を書くにあたって、自分の未来を考えてみました。散歩しながらだったり、会社のデスクに座ってぼーっとながらだったり。

 

そこで思ったのは、

結局5年後も10年後も、今の自分と大差ないな

ということ。

 

だって思い出してみてください。5年前の自分自身を。

そんな変わってる?(僕は変わってない)

 

まあ経験も積んで色々あったから多少は進化してるでしょうけど、根本にある「これはイヤ」「あれがしたい」といった欲求は大して変わってないと思うんですよね。

だからそこまで未来の自分を神格化する必要は無いかなと。

単純に今の自分がどうなりたいか。それを考えればいいかなと思いました。

 

ということで今回は

  • 自由
  • お金
  • 健康
  • 趣味・仕事

の4視点から未来の自分を考えてみました。

 

自由

まずはFIREの象徴『自由』――。

この自由を守るため、2つの要素に分解してみました。

  • やりたいことにチャレンジできる
  • やりたくないことにNoと言える

 

やりたいことにチャレンジできる

ラノベ執筆やイラスト制作……もちろんアニメ鑑賞や読書など、僕にはたくさんのやりたいことがあります。

今はその一部しかできていない。これが相当悔しい。

 

FIREはこの「悔しい」を解消するための一つの方法でした。だから5年後10年後は、やりたいことにちゃんとチャレンジできる環境を構築・維持したいんです。

それはお金だったり時間だったり、人間関係だったり。そうした諸々を整えておきたい。

 

やりたくないことにNoと言える

FIREを目指した理由のもう一つがこれ。

もう毎日働きたくないし、ライブがあるのに泣く泣く出勤なんてことにはなりたくない。

クソみたいな会社の飲み会やイベントにも参加したくない。

 

FIRE後にどんな「やりたくないこと」が待ち構えてるかは分かりませんが、極力やりたくないことは避けて生きていきたいなと願ってます。

それに必要なのが、経済的自立を果たすための最小限の資産や、生活費を収支均衡させるスキルだと考えています。

 

お金

FIRE生活を続ける上で嫌でもまとわりついてくるお金問題(こっちくんな!)

生活が破綻して労働生活に逆戻りしないためにも、収支や資産をどう扱うかについては以下の2点を守るようにします。

 

  • 収支均衡(最低限生活できるお金をストック収入から得る)
  • 資産維持(資産はFIRE開始時を下回らないこと)

 

収支均衡(最低限生活できるお金をストック収入から得る)

まず日々の生活は最低限、支出する分だけきちんと稼ぐようにします。

退職直後はフードデリバリー等で働くことに甘んじますが、5年後にはブログやYouTube等々のストック収入で生きていけるようにしたいところ。

これなら怪我や病気で働けなくなっても、生活は回りますからね。

ライブに参加したいとか、新しいガジェットを買いたいとなった場合は、その分しっかり働くようにします。

ひこすけ助手

 

資産維持(資産はFIRE開始時を下回らないこと)

まず大前提として、FIRE開始時の約900万円を下回らないようにします。

というか5年後なので、暴落してなければ1,200万円くらいにはなっててほしいですね(6%で運用できたと仮定)

 

風空(ふぁそら)所長

入金して資産を増やさないのかの?
それはぶっちゃけ微妙ですね……

ひこすけ助手

どうせ何かしら稼ぐなら急いで資産を増やす必要もないし、お金は若いうちに使って経験に変えたい。

余ったお金はキープしておくけど、いたずらに資産を増やしていくつもりは今のところあまりません。

 

人生を楽しむ

その本質を見失わないように、お金と向き合っていきたいですね。

 

健康

加齢によるダメージが最もデカいのは健康でしょう。

28歳から38歳の10年は、18歳から28歳の10年とはワケが違いますもん。

まだまだ勉強が足りないので指標が少ないのですが、とりあえずこんなことを考えてみました。

  • 運動習慣を維持
  • 体重等を維持
  • 年に1度健康診断を受診し、異常無しを継続

 

運動習慣を維持

まずは日々の散歩やYouTubeを観ながらの筋トレ、登山やサイクリングといった運動習慣は維持したいですね。

FIRE後は時間もあるので、まだ見ぬ山に登ったり、訪れたことのない場所でサイクリングしたりしたいな。

 

体重等を維持

体重は一つの指標になりますが、筋肉量を増やすと体重も増えてしまい正当な評価ができなくなります。

なので体重や体脂肪率などが計測できる体組成計をゲットして、日々の健康管理をアップグレードしたいと思ってます。

 

年に1度健康診断を受診し、異常無しを継続

退職してしまうと無料の健康診断がなくなってしまうので、今後はお金を払ってでも健康診断は受けていきます
低所得なら無料になったりするので、そこまで懸念はないですけどね。

まあ会社員は無料で健康診断が受けられるなんて言いますけど、実際は自由を奪われるという大きすぎる代償を払ってますから。

それに比べたら数千円かかろうと大したことはないです。

 

趣味・仕事

〇〇になりたい――

とかいうよりも、僕が目指す姿はこんな感じです↓

シビれるコンテンツを届けられるようになりたい

 

別に小説家とかイラストレーターとか、そんな肩書にこだわるつもりは毛頭ありません。

僕は届けたい。僕自身がもらったあの感動や興奮を、次の世代に繋ぎたい。

いわばお返しのようなものです。数多のシビれるコンテンツを届けてくれた、先輩へのお返し。
アイカツでいえばSHINING LINE*を繋ぎたい。

 

そのためのスキルや力を身に着け、ちょっとでも誰かの心を満たす存在になりたい。

 

いや、なろう。

なって届けよう。

尊くて、シビれるコンテンツを……!!!

 

最後にお祝いメッセージへのお礼を

この場をお借りして、Twitterやマシュマロ、その他の媒体でメッセージをくださった方にお礼申し上げます。

ネットなんて罵詈雑言を浴びて当たり前だと思ってましたが、こんなにも良い仲間に囲まれているのだと、改めて実感させられました。

本当はリプや引用RTすべて掲載したいのですが、大量にあってなかなか厳しいので割愛させて頂きます。

 

ここではほんの一部ですが、ブログ等のメディアで紹介頂いた方を掲載させて頂きます。

人生でこんなに自分のことが言及されることも無いので、嬉しかったり不思議だったりという感じです……

ひこすけ助手

 

参考 ついに900万円でセミリタイアする猛者が現れる黒うさぎの秘密のポートフォリオ 参考 【セミリタイア論】杵築市1万円アパート、資産900万で早期FIREした28歳が話題に あえて批判人生リタイア極論 でいちゃんのブログ 参考 LIVE ひこすけさんFIRE達成、世間と自分の苦、杵築市、若新さんの話し方stand.fm

 

マシュマロもありがとうございます!

 

関連記事

【Road to FIREⅠ】28歳900万で退職。貪欲にFIREを求めた3年間【Road to FIREⅠ】28歳900万で退職。貪欲にFIREを求めた3年間 【Road to FIREⅡ】杵築へ移住してすぐの計画(お金・生活)【Road to FIREⅡ】杵築へ移住してすぐの計画(お金・生活)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)