HSP気味な人はFIREという生き方を選ぶのが良いと思う件【楽に生きたい】

HSP気味な人はFIREという生き方を選ぶのが良いと思う件【楽に生きたい】

こんにちは、FIRE目指して副業中のひこすけ(@hiko_fire)です。

みなさんは普段

「人が怒られていると自分まで心臓がキュッとなる」

「会社のデスクで仕事していると他人の視線や存在感が気になる」

なんてことないですか?

 

僕は毎日感じてます。

そういったことを感じるあなたは、もしかするとHSPという特性をもっているかもしれません。

このページでは、そんな僕のようなHSPっぽい人はFIREに向いてるよという話をしていきます。

 

HSPな人とは?

まずHSPとは何かを引用で説明します。

HSPとはHighly Sensitive Personの略で、生まれつき刺激に敏感で、周りからの刺激を過度に受け取ってしまう人のことを指します。

HSPの人は日頃からささいなことに疲れやすかったり、人の感情に巻き込まれて苦しい思いをしたり、頼まれごとに対して断れずに自分のことを責めやすいといった特徴があります。

HSPのすべて|特徴・診断・適職・敏感で生きづらい理由と対処法について _ Take it easy for HSPより引用

このように周りの様々な刺激を受けやすい人をHSPと呼ぶそう。

 

動画で解説されてる方もいるので、「自分もHSP気味かも?」と思ったら観てみると対策が見つかったりして良いかもしれません。

結構分かりやすかったので参考にどうぞ。

 

FIREを目指す僕もHSP気味です

僕は元々HSPという言葉を知らなかったのですが、先ほどの動画を観た時に「自分のことじゃん!」ってなったんですよね。

ちょっと具体例を挙げてみたので、気になったらあなた自身と比べてみてください。

 

HSP気味だと思った具体例

  • 周りに人がいると落ち着かない
  • 話しかけられそうな感じが気持ち悪い
  • 他人と話すとひどく疲れる
  • においに敏感
  • 一人の時間が大切

僕って普段からこんな感じなんですよね。

なので会社みたいな「ちょっと知り合い」みたいな状況の人がたくさん居る環境ってめちゃくちゃしんどいんですよ……

誰から話しかけられるかも分からないし。

 

もしこんな方がいたらぜひお話してみたい。共感する方もいるはず……

 

FIREとHSPの親和性の高さ

さて、そんなHSPというなんとも生きにくい特性の僕にぴったりの生き方だなあと思ったのがFIREだったんです。

ポイントは早期退職。

 

HSP気味の人にとって会社という環境はあまりにも刺激が多すぎます。

ですので早期退職はHSPにとってはすごく生きやすさを高めてくれるのは間違いないですよね。

そのためなら、別に豪華な生活なんて必要ないと思うし、世の中とはちょっと距離を置いて密かに暮らせればそれでいいんですよ。

 

以上のことからHSPとFIREは非常に親和性が高いと思うのです。

 

FIREの目指し方

ここまできたら、「いっちょFIRE目指すか!」

という気になってくると思います。
(別にならなくても問題ないです笑)

 

そんな時はFIREを目指す手順を解説してますので、ぜひ参考にして頂ければと思います。

かなり具体的に解説してますので、取り組みやすさは高いのかなと思います。

【まとめ】FIRE達成に向けた手順一覧【徹底解説】 【まとめ】FIRE達成に向けた手順一覧【徹底解説】

 

まとめ

ということで、周りからの刺激をストレスに感じている僕がHSPとFIREの組み合わせ提案させて頂きました。

僕みたいにHSPっぽくて悩んでる……という方の選択肢になれば嬉しいです。

以上、FIRE目指して副業中のひこすけ(@hiko_fire)でした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です