サラリーマン奴隷育成システム?FP勉強して気づいたお金の闇システム

サラリーマン奴隷育成システム?FP勉強して気づいたお金の闇システム

こんにちは!FIREラボのひこすけ助手(@hiko_fire)です。

貯金0円だった25歳からFIREを目指し始め、最低35歳での達成を目指しています。

 

このページでは、

税金とか年金とかのシステムはよく知らないけど、お金で損したくない

金融システムに関する社会の闇を知りたい。

ひこすけ助手

というあなたに向け、FP3級を勉強してきた僕がいくつかの闇を紹介します。

 

改めてルールを見ると

歪んでるな~

ひこすけ助手

と思う部分がたくさんあったので、ぜひ勉強する取っ掛かりとして活用してくださいね。

 

この記事を読むと?
  • 金融システムの闇を知ることができる。
  • 既存のシステムに振り回されなくなる。

 

FP3級の試験を受けました

FP3級 試験会場

僕はある目的のためにFPの勉強を始めました。

FPという資格をどう活かすのか?
についてはこちらの記事を見て頂ければ。

【お金の攻略本】FP3級 勉強した感想&資格の2つの使いみちをブログ紹介【お金の攻略本】FP3級 勉強した感想&資格の2つの使いみちをブログ紹介

風空(ふぁそら)所長

これから受ける者には参考になると思うぞ。

 

実際に2020年9月13日、FP3級の試験を受けてきました。

FP3級 試験問題

合否待ちですが、自己採点で正解率9割だったので大丈夫だと思います。

(マークミスしてなければ……笑)

 

今回はそんなFP3級の範囲で見つけたお金の闇を、ご紹介していきます。

 

FPの勉強で気づいたこと

サラリーマンへ誘惑し自営業に恐怖を抱かせるシステム

「サラリーマン辞めたらもったいないよ~」

「働けなくなっても手当ないよ~」

という悪魔の囁きがめちゃくちゃ多いんですよ。

税金や年金のシステムには……。

 

まあ実際の例を見てくださいよ……。

ひこすけ助手

 

勤続年数が長いほど有利な退職金

退職金には「退職金控除」というものがあります。

ざっくり言うと、

勤続年数が長ければ長いほど税金が安くなる

というシステム。

 

風空(ふぁそら)所長

計算式を見れば分かるぞい。

退職所得の控除額

  • 勤続20年以下
    40万×勤続年数
  • 勤続20年以上
    800万+70万×(勤続年数-20年)

明らかにサラリーマンを続けた方が有利ですよね。

そもそも退職金自体、定年間近まで働かないとあまり貰えませんし。

ひこすけ助手

 

しかも上の計算式を引いた額を、さらに半分にしたものに税金がかかるので、かなり税額は抑えられます。

 

働けなくなった時の手当

健康保険には「働けなくなった時の手当」が備えられています。

具体的には、

  • 傷病手当金
  • 出産手当金

という制度。

 

傷病手当金は最大で1年6ヶ月もの間支給されますから、結構デカいですよね。

 

しかし、これは企業型の健康保険のみ。

自営業や我々FIREの民のような無職が加入する健康保険には、こういった手当はありません。

 

こうなるとサラリーマンを辞めるのが途端に怖くなりますよね。

 

公的年金の控除

まだまだあります。

年金を貰うときも税金が安くなるシステムがあるのです。

(公的年金等控除)

 

つまり、

しっかり国に納めて、その後貰うようにすれば安くしてやるぞ

というシステムなワケですよ!汚え!

 

厚生年金の有無

年金というのは、会社に勤めていた方が多く貰えるシステムになっています。

  • 自営業・無職:基礎年金
  • 会社員   :基礎年金+厚生年金

 

もちろんその分たくさんの年金保険料を支払う必要があります。

が、老後の不安を人質にとられているので、保険料を多く払ってでもサラリーマンを続ける人は多いのです。

 


まずこのように、税金周りの大部分は

サラリーマンの方がお得だよ~

という仕組みになっているというワケ。

 

人間は損失を避ける生き物だと言いますし、まさにその習性を活かしたシステムですよね。

風空(ふぁそら)所長

いやはや怖いのお……。

 

給与に比べて株の税率が低い

これはFIREの民にとってはありがたいのですが、一つの闇として紹介。

一般的に給与所得にかかる税金というのは、所得に比例して高くなるようになっています。

(超過累進税制度)

 

しかし、なんと株式の配当や利子所得はいくら増えても一律で20%程度。

Softbankの孫さんみたいに莫大な資産を抱えていたとしても、20%程度です。

 

つまり資産家に圧倒的に有利なシステムになっているということ。

 

特に日本人は貯金大好きで、

「株なんてギャンブルだ!」

と思っている層が多いので、これは好都合でしょうね。

 

FIREの民はこれをうまく活かしていくことが重要です。

 

 

ちなみに所得税の課税方式である超過累進税制度の闇もあります。

表を見ると分かるんですが、なぜか刻み方が不自然なんですよねえ。

風空(ふぁそら)所長

一体この23%あたりの税率になる人は誰なんじゃろうなあ……w

 

謎のゴルフ会員権

FPを勉強して始めて知ったんですが、ゴルフ会員権というものがあるらしいですね。

まあ存在することは別にいいんですが……

重要なのは会員権の資産価値計算方法

 

相続などをする時は、持っている資産がいくらなのかを計算します。

そしてなぜかゴルフ会員権は名指しで

通常の取引価格 × 0.7

で計算するようになってるんですよ。

 

資産が少ないぶん、税金も安くなるので有利ですよね。

 

??「あれれ~?ゴルフをする人はおじさんだよね~?」

??「そしてシステムを作ったのはおじさん…ってことは…」

はい、社会の闇ですね。

コナンが見つけたら指摘されそうです。

 

文句を言う暇があったら活用しちゃおう

いくつかの闇を紹介しましたが、どうでしたか?

理不尽だ!

ずるい!

って思いますよねw

 

しかし我々がシステムを変えるなんてほぼ不可能です。

だったらそういうものだと理解し、この中でうまく活用するしかないんですよ……。

 

FIREを目指す以上、サラリーマンのような恩恵が受けられないのは事実。

しかし健康保険や年金の免除という仕組みを使えば、FIREの民であることで逆に恩恵を受けることもできます。

 

例えば、配当所得がいくらあっても、給与などの所得が無ければ健康保険をほぼ免除にすることだってできる……

みたいな感じ。明らかに歪んでますよね。

これはサラリーマンを基準とした税制を逆手に取った良い作戦。

 

FIREラボではこうしたFIREの民に特化した情報を発信してますので、ぜひ参考にして頂ければと思います。

 

お金で損しないためのFP勉強はアリ

FP3級

僕自身FPの勉強をして感じたこと……それは

システムの性質を把握すれば、自分がお得になる方法が分かる!

ということでした。

 

特にFPはその点、お金に関する知識を網羅的に勉強することができます。

風空(ふぁそら)所長

下手にYouTubeとかを漁るよりかは効率的に学べるので、受検しないにしても勉強する価値アリじゃな。

FP3級に至っては、資格より勉強することの方が価値が高いですw

 

テキストはこちらが一番分かりやすかったです!

ひこすけ助手

他のテキストは2色刷りが多くてうんざりしてくるんですが、これはフルカラーなのでめちゃくちゃ読みやすいです。

お金に関するバイブルとして持っておくのもアリですよ。

 

以上、FIRE目指して研究中のひこすけ(@hiko_fire)でした!

Have a nice FIRE!

 

シェアしたい 他のブログも見たい
 記事下の
シェアボタンから🙇‍♂️
🙇‍♂️ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 20代セミリタイア生活へ 🙇‍♂️

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です