ここまでやるか。夜型人間、究極の副業時間術を解説

ここまでやるか。夜型人間、究極の副業時間術を解説

こんにちは、FIRE目指して副業中のひこすけ(@hiko_fire)です。

皆さんは副業や勉強をいつやってますか?

僕は夜型人間なので深夜まで副業や趣味の作業をすることが多いのですが、やっぱり疲れてるし効率が悪かったんですよね。

 

そこで思い切ってある時間術を試してみたら、作業中に全然眠くないし、何より頭が冴えててブログ作業がバリバリ進むようになりました……(´゚д゚`)

ということでこのページでは僕が実践している究極の副業時間術を紹介します。

皆さんも究極の副業時間術で、圧倒的成果を出してみませんか?

 

結論:19時に寝て2時に起きろ

結論から言うと、本気で副業やるなら

19時に寝て2時に起きる

これが究極の副業時間術です。
(20時に寝て3時に起きても良い)

もう少しだけ解説すると、

  • 会社から帰宅して作業はせずそのまま身支度をして速攻で寝る
  • たっぷり睡眠時間を確保しつつ、深夜に起きて作業開始

という具合です。

 

ではなぜこの時間術に効果があるのか、それは3つの理由があります。

 

究極の副業時間術が優れている3つの理由

理由1:1日の終わりは効率が悪すぎるから

究極の副業時間術

メンタリストDaiGoさんの著書「超集中力」でも書かれているのですが、人は些細なことで集中力を奪われていくそう。

つまり散々働いて脳が疲れている1日の終わりなんて、ほとんど集中力が残っていないワケです。

それなのに成果を出したい副業をこの1日の終わりという時間帯にするのはどう考えてもナンセンスですよね。

ポイント
1日の終わりは集中力がほとんど残っていない

 

もうひとつ悪い点が、頭が整理されていないということ。

人間は一般的に、睡眠中の夢で頭の整理をすると言われていますが、その整理がされていない夜は脳の中のノイズが多いんですよね。

実際体感としても、1日の終わりには頭の中にザワザワした思考が蓄積されているイメージがあります。

例えば「メルカリのやり取りしないと……」「支払い手続きしないと……」「今度のブログネタはあれを書こう」など色々な思考が浮かんでは消えているカオス的な状態なんですよね。

一方で起きてすぐだと頭がスッキリしているので、考えたいことに集中できる印象があります。

ポイント
1日の終わりは頭が整理されていない

 

理由2:起きてすぐなら「1日で最も集中力が残っているゴールデンタイム」に作業できるから

起きてすぐの状態はDaiGoさんが言うように最も集中力が残っている状態です。

確かにYouTubeやブログを見ていても、成果を出している人は大抵朝一番に大事なタスクをこなすと言っている人が多いです。

 

僕はこれを聞いた時に「いやーでも僕は夜型だしなあ、朝は起きれないんだよな……」と思ってたんですよね。

でもやっぱり人間の性質にはあらがえないので、夜の作業は効率が悪かったんです。(気づいてませんでしたが)

 

そこでこの「めちゃくちゃ早寝してめちゃくちゃ早起きする」という究極の時間術を取り入れたら効果てきめん。

ちゃんと睡眠時間が確保できるのに、起きてすぐに作業することで超効率的に作業ができたんです。

やっぱり成果を出してる人の言うことは聞くもんだなあ~とつくづく感じた今日この頃でしたw

ポイント
集中力がMAXの時に副業すべし

 

理由3:深夜は連絡がくることも少なく集中できるから

究極の副業時間術2

さらにもう一つ良い理由があり、それは深夜帯ならLINEやTwitterなど連絡してくる人が少なく集中できることも挙げられます。

実際急な連絡でないものは作業が終わった後、日中の仕事中に返せば自分の時間が無駄になりませんからね。

深夜に作業すると確かに連絡が来ないしTwitterの通知なんかも来ないので、作業が捗ってますね。(執筆している現在の時刻は午前4時半)

ポイント
深夜は連絡が来ず集中できる

 

番外編:夜型人間は深夜の方が集中できる

DaiGoさんが言っているように、人は「夜型人間」「朝型人間」がいるそうです。これは遺伝子レベルで決まっているらしいのでもはやあらがいようが無いらしいと。

それを逆手にとって深夜作業すると、夜型人間的には究極の副業時間術はめちゃくちゃ捗るんですよ。

なんだが静謐で、静けさがあって、世の中と隔絶されている感じが集中できる気がするんですよね。

なので、この究極の副業時間術はぜひ夜型人間の方にやってほしいなと思ってます。

 

実際19時に寝て2時に起きるとどうなる?

では実際19時に寝て2時に起きるという、ある意味変な生活をするとどんな感じなのか試してた結果を紹介します。

 

結論:5時間高効率で全力作業ができる

結論から言うと、

5時間高効率で全力作業ができる

という感じです。
従来の「1日の終わりに作業するスタイル」と比べると、明らかに集中度合いが違いますし、濃密な5時間になっているな~と実感してます。(2時~7時・3時~8時頃を想定)

 

たしかに深夜を振り返ると、やっぱり集中力が切れてTwitterを見たり、ベッドにダイブしてそのまま寝落ちしたり、片付けを始めちゃったりと、なんか集中力が続かない自分が居たんですよ。

でも深夜に起きて作業をスタートすると、なぜか執筆作業に集中できてスラスラとブログ記事が更新できるんです。(超集中力すごい)

これはぜひ皆さんにも体感してほしいですね。

 

時間の積み上げはデカい

そして感じたのが、「時間の積み上げはデカイな」ということ。

毎日ダラダラ5時間作業して実質3時間くらいしか集中できてないのと、みっちり5時間集中できてるのでは「2時間」も差があるんですよね。

 

これを毎日積み上げると、1ヶ月で60時間にもなってしまいます。

つまり過去の自分は丸2日以上の時間を無駄にしていたということに……!(ホラーかよ)

時間の積み上げは良くも悪くもデカいので、本当気をつけないとですね……。

 

めちゃくちゃ早寝してめちゃくちゃ早起きする方法

「そうは言ってもそんな生活やったことないし無理だろ!」

というあなたに、めちゃくちゃ早寝してめちゃくちゃ早起きする方法やコツを紹介します。

実際に僕が試している方法なので、再現性は高いと思いますよ。

 

めちゃくちゃ早寝するコツ

究極の副業時間術においては「早寝」が最も重要です。

これができないとダメ。

そしてそのコツは3つあります。

 

早寝するコツ1:「早く起きて成果を出すんだ!」という意識を強くもつ

精神論みたいになっちゃいますが、やはり重要なのは「早寝早起きの後の成功ビジョンを強く意識する」ということ。

絶対に成功してやる……という強い意識があれば早寝なんて9割成功したようなもんです。

 

早寝するコツ2:余計なことはせず潔く寝る

寝る前に「メルカリのやり取りしなきゃ」「次の旅行のホテル調べないと」なんて思い出すかもしれません。
僕はこれを書いている現在、引越しの準備中なのでめちゃくちゃあります。

でも余計なことはしてはいけません

潔く寝るのです

そういう事務作業は会社の昼休みやちょっとした休憩時間にやりましょう。

余談ですが、僕は会社に居る時間にいかに事務作業をするかで、自分の時間を最大限確保できるよう取り組んでます。

 

早寝するコツ3:ルーチン化する

習慣化は大事。早寝することをルーチン化していきましょう。

どうしても「夜寝る時間は24時くらい」という長年の刷り込みがあるんですが、これを乗り越えて「夜寝る時間は19時」と思い込むことでルーチン化が成功します。

DaiGoさんの著書「超習慣術」にあるように、「習慣化はバカにならない」です。

まずは3日…4日と継続してルーチン化を図りましょう。

 

めちゃくちゃ早起きするコツ

早起きするのはいたって簡単。それは

早寝すること

 

「いやいやそりゃそうだけどさあwww」

と声が聞こえてきそうですが、実際やってみたら分かります。

早寝して睡眠時間をちゃんととれば、勝手に早起きできます。

 

このことからも、究極の副業時間術で成功の9割を占めているのは「早寝」ということが分かります。

 

注意点

注意点というか参考情報が少しあるのでお伝えしておきます。

 

注意点1:最初は寝付きが悪い

当然ながら今までより格段に早く寝るので、なかなか寝付けない場合があります。

布団に入るとのび太並の早さ(1分くらい)で寝ていた僕でさえ、最初の2日間は10分ほど寝られなずに焦りましたもんね。

これは多分仕方がないので、そのためにも早めに布団に入ることを心がけた方がよいです。

注意点2:夜中に目が覚める

これも今までの習慣のせいだと思いますが、変な時間に寝てるせいか変な時間に目覚めることがありました。

パッと起きて時計を見たら「まだ0時やんけw」みたいなこともありましたね。

まあこれも慣れれば問題ないと思うので、とにかく早く寝てルーチン化していくのが良さそうです。

 

夜型人間にとっての究極の副業時間術まとめ

  • 結論:19時に寝て2時に起きろ
  • 一日の終わりは効率が悪すぎる
  • めちゃくちゃ早寝してめちゃくちゃ早起きすると5時間高効率に集中できる
  • 時間の積み上げはデカい
  • めちゃくちゃ早寝してめちゃくちゃ早起きする方法
    • 成功した後のビジョン(意識)を強くもつ
    • 余計なことはせず潔く寝る
    • ルーチン化する

 

ということで僕が実践を始めた「究極の副業時間術」を解説してきました。

 

正直こんな生活している人はかなり変です。

でも成果を出している人は大抵どこか変です。

つまり成果を出したい、人生楽に生きたいと思ったら他人とは違うことに取り組んでいくことが大切かなと思ってます。

 

一緒に楽な人生目指して頑張っていきましょう。

以上、FIRE目指して副業中のひこすけ(@hiko_fire)でした!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です