死んだ魚の目の社会人にならないために。学生でやっておけばよかった3つのこと

死んだ魚の目の社会人にならないために。学生でやっておけばよかった3つのこと

みなさん!残業に追われて死んだ魚の目で人生を送りたいですか!
そんな方は読まなくてOK!笑

でも!そんな人生は嫌だ!
そう思う方は読んでみてください!

間違いなくクソみたいな社会人生活から抜け出す手助けになるはずです!

 

自分らしい社会人生活を送るには

これから社会人になる皆さんは、ボーナスやきらびやかな社会人生活に夢を描いていることでしょう。

ところが残念!たいていの人の社会人生活は暗く長いトンネルのようなものです。

「永遠とこの生活が続くのか……」と割と絶望します。

 

僕自身も「一生こうやって残業して平日は何もできず、唯一の楽しみが土日だけなのか……」と想像したとき、完全に絶望しました。しんどすぎて絶対辞めてやるぞ……と誓いましたもん。

学生の方もおそらく、会社生活を始めたらそうなることはほぼ間違いありません。

 

じゃあそんな中で、

「どうすれば自分らしく生きることができるか」

「どうすれば暗く長いトンネルから抜け出せるのか」

これを考え・実行していけるかどうかが、今後の人生を左右します。

 

ではそれを踏まえた上で、自分らしい社会人生活を送るには学生のうちに何をやっておくべきか。
早速考えていきましょう。

 

学生のうちにやっておけばよかったと思うこと

僕が社会人になり初めて気づいた「やっておけばよかったこと」は3つ。

すべては今後の人生を「楽に」「自由に」生きるための武器となります。

楽に・自由に生きる人生っていいですよね……。上司や先輩のご機嫌を伺う必要は一切ナシ。台風や雪の日に満員電車に揉まれて出勤する必要もナシ。

こんな人生が歩みたくないですか?僕は絶対これがいい!

 

しかしながら今から挙げる3つのことをやらないと、社会人の辛さに気づいてからのスタートになります。

当然ながらその暗く長いトンネルから抜け出すのが遅くなってしまいます。

「楽に」「自由に」生きる人生を目指すなら、ぜひ実践してみてくださいね。

 

様々な本を読んでおく・読書習慣を身につける

学生時代ってめちゃくちゃ時間がありますよね。
僕もその時間を使ってひたすらバイトしてひたすらライブやイベントに通ってましたもん。

もちろん遊びも大事なんですが、その時間を読書に使ってください。

なぜなら、

知識がついてレベルアップするとビジネスや人生が上手くいきやすくなるから

読解力が高まり、詐欺を回避できたり本質を見抜く力が身につくから

偉人の気づきや知恵を1,000円くらいで買えるのはコスパ良すぎるから

 

こういった理由があるから。

 

ドラクエだってポケモンだってレベル上げるために必死に敵を倒すじゃないですか。

社会人になると、そんな当たり前のことをしないクセに、自分の給料が上がらないだとか残業が多いとか言う人ばかりなんですよ。(僕もそうだった……)

社会人こそレベリングは必須です!しかもそのレベリングは学生のうちからでもできる!

 

とは言え「ネットじゃダメなの?」って思いません?(僕も思ってた)

たしかにネットでも情報は得られるんですけど、ネットと書籍にはそれぞれ長所と短所があるんです。

スピード 情報の質 専門性 考察
遅い 高い 高い 多い
ネット 早い 要 見極め 低い 少ない

この違いを使い分けていくことで、お互いに足りない情報を補いつつレベリングが可能となるワケです。

 

情報発信を始めておく

会社で残業が辛いのにしなくちゃならない……パワハラに困っているのに辞められない……その理由ってなんだか分かります?

答えは「会社に収入を依存しているから」なんです。

 

会社で生き残っていくにはどんどん重い役割を引き受ける必要が出てきますが、会社以外に収入があれば会社であんまり頑張る必要がないですよね。

パワハラに困っているなら辞めてしまえばいいです。

 

でも会社に収入を依存していると簡単に辞められないんですよ。辞めたら生きていけないから。

なのでそういう時に好きな選択肢を取るには、ビジネスを始め、個人で稼ぐ力を身につける必要があります。

 

ところで皆さんスマホ持ってますよね?
今や一人一人がこんな高機能の端末を気軽に使える時代になったんですよ。

そんな時代でビジネスを始めようと思ったら、まずはネットを使った情報発信からスタートするのが一番良いです。

なぜかというと、特に個人ビジネスで生き残る鉄則は、

  • 少資本で始められる
  • 資金繰りに困らない
  • 在庫をもたない
  • それに加えて「ネットを使うこと」

だからです。

 

これを叶えてくれるビジネスを探すと、最終的に

「ネットで情報発信」

これに尽きるんですよね。

 

ネットで情報発信というと、王道はブログ・YouTube・SNSあたりです。

これを始めるための初期投資なんて、せいぜい1万円くらいあれば余裕で足りるんですよ。

 

一方で、例えばラーメン屋とかカフェみたいなリアル店舗ビジネスを始めようとすると、最低でも100万くらいはかかります。

それに毎月の家賃や光熱費、下手したら人件費もかかるので固定費も馬鹿にできません。

また、ラーメンなら野菜や小麦、カフェならコーヒー豆など在庫をもつ必要もあります。

 

このようにネットとリアル両方を比べると、ネットでの情報発信というビジネスは

  • 少資本で始められる
  • 資金繰りに困らない
  • 在庫をもたない

という素晴らしいビジネスなんですよね。

 

とは言え「そんなに良い条件ならみんな始めるから勝てないんじゃないの?」と思うかもしれません。

たしかにそうなんですが、実際個人でそれに気がついて、重い腰を上げて始め、それを長期間継続できる人間はごくごくわずかです。

一説によると数%しかいないらしい……

 

なので心配は御無用。

「ネットで情報発信」

これに取り組んでおけばこれからのビジネスの基礎をガッツリ学ぶことができます。

 

個人で稼いでおく

お金とは、働いて給料として貰うものだ――

そんな固定観念をぶち壊し、経済的に自由な人生に近づけてくれるのが「個人で稼ぐ」という行為です。

「お金は給料でもらうもの」この固定観念をぶち壊さないと、一生ラットレースを続けることになりますからね……。

 

これに気づくために、個人で稼ぐ経験をすべきです。

実際僕も個人で稼ぐことを始め、さらに本を読んだりすることで「お金は給料でもらうもの」という常識をぶち壊すことができました。

さらに言うと、僕たち現代人は「資本主義」というルールの中で生きていることにも気づけました。

そのおかげで、やっと経済的に自由な人たちと同じスタートラインに立ったことに気づいたんです。

 

だってルールも知らないのにそんなゲームに勝てるワケが無いんですよねw

リベ大の両学長が解説してくれてる通り、始めから勝負になってないんですよ……。

リベラルアーツ大学(https://liberaluni.com/gallery-lifehack)より引用

まずはルールを知ることが、勝負に勝つための方法なんですよね。

 

 

そしてここで言いたいのは、「個人で稼ぐスキルを勉強する」に留まるのではなく、「個人で実際に稼ぐ」をしないと意味が無いということです。

やはり実際に経験してみないと分からないことだらけですし、学生時代で稼げるようになっていれば後はその規模を拡大していけばそのまま仕事にできますからね。

 

あぁ……僕もバイトばかりせずにブログやYouTubeを始めておけばよかった……。

本当にこれは後悔してます。
基礎くらいやっておけばよかった。

だからこそ皆さんにはこれをお伝えしたいです。

 

「読書・情報発信・個人で稼ぐ」これをやれば思い通りの人生に近づくぞ

このページで紹介した3つのことに取り組んでおけば、社会人生活は間違いなく良い方向に向きます。

実際僕もこれらを始めたことで、随分遅いですが思い通りの人生に近づいていることを実感してます。

 

読書の効果

読書を始めたことで色々な知識がついたし、何かを決めたり考えたりするときに手助けしてくれるようになりました。

例えば「LIFE SHIFT」という本を読んだことで、僕はライフプランの捉え方が一気に広がったんですよね。

この本では「人生は3ステージ制(教育・労働・老後)から多様なステージ制に移り変わるべきだ」という考え方が書いてあり、これまでの固定観念をぶち壊し新しい気付きを与えてくれました。
もちろん、そのまま考え方を取り入れるというよりかは、自分の考えを整理し進化させる手助けをしてくれたなあと感じましたね。

 

情報発信の効果

現在僕は複数のブログやTwitterアカウント、それからこのブログと連動したYouTubeチャンネルを持っています。

ここでコツコツ記事を書いたり、つぶやいたり、動画を配信することで次第に多くの人に見てもらえるようになってきました。

 

副業始めたての頃に開設したブログは、現在1.4万PV/月(1.4万回ページが見られている)にもなりましたし、また別サイトではTwitterでの集客もできるようになってきました。
(合計2万PV以上になってきた!)

 

その結果、僕が寝ていようが会社で働いていようが、その間にページが見られ、紹介した商品やサービスが購入され、収入が入ってくるという形を構築できつつあります。

※イメージ的には、自分の分身ができた感じですね。
普通の労働だと「働いた分だけ給料を貰う」という感じですが、ネットで情報発信をしていくと自分の分身が常に働き続けてくれるのでどんどん自分が楽になってきます。

 

個人で稼ぐ効果

「個人で稼げるんだ!」と分かってから、会社で頑張る必要は無いなと思えてきました。

元より会社という組織は嫌いでしたが、なおさらしがみつく必要は無く、頑張れば辞められるということが分かったんですよね。

そのおかげで、会社に行くこと自体も気が楽になったんです。

個人で稼げるという自信が精神面も強くしてくれるということが分かったのは、なるほどという感じでしたね。

 

また副次的な効果として、自分で稼いだお金がすごく貴重に思えるので無駄遣いをしなくなりました。

やっぱり会社の給料とは違って、サバイバルに勝ち取るお金はすごくありがたく思えます。

そういった面でも、個人で稼ぐことは人生をよくする方向に近づけてくれるものなんだなあと実感してます。

 

社会人になると時間が無くなる。今すぐ行動しよう。

さあ、読書や情報発信、個人で稼ぐことがいかに人生を良くするかが分かってきたかと思います。

とは言えほとんどの人はそんな経験も無いし、上手くいくか分からないものに時間をかけたくないですよね。

しかし大丈夫。はじめはみんなそうです。

できるか分からないけど、とにかくやってみて改善する。

 

何もやらずに一生残業に追われるか。

一歩踏み出して楽な人生を目指すか。

 

もう答えは見えてますよね。

まずは読書でもいい。無料ブログでもいい。

とにかくやってみることが成功への近道です。

 

そんな情報発信などの方法はこちらの記事にまとめてますので、ぜひ参考にしてみてください。

社会人向けの記事ですが、逆に学生のうちからできればもう最強です。

FIRE達成の近道になる副業N選【FIREムーブメント】.png FIRE達成の近道になる副業5選【FIREムーブメント】

 

分からないことがあれば僕がサポートしますので、ぜひコメント欄やTwitterにご連絡ください!

以上、FIRE目指して副業中のひこすけ(@hiko_fire)でした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です