YouTubeもやってます(クリックでチャンネル表示)

【やばい】ひこすけ氏、まさかの日経新聞さんに掲載される

こんにちは。 FIREラボのひこすけ(@hiko_fire)です。

貯金0円だった25からFIREを目指し始め、28(2021)で退職、杵築市でサイドFIRE生活を始めました。

 

ビッグニュースです。ひこすけ氏、なんと新聞に掲載されてしまいました。

風空(ふぁそら)所長

もしやお主犯罪に手を……
ちがいますっ!

ひこすけ助手

そう、決して犯罪をおかしたとかではなく、どうやら僕のFIRE生活が日経新聞の方の目に留まったようなのです。

 

掲載された記事

FIREのリアル 米国株や不動産に投資、生活は質素: 日本経済新聞

※全文を読むには無料会員登録が必要だそうです。

 

取材の話をもらった時のこと

いやーまさか自分が日経新聞(電子版)に掲載されることになろうとは。

 

正直ですね、記者を名乗る方からお問い合わせが来たときは絶対詐欺だと思いましたよ。

でもよくよく調べてみると、記者の方が書いた記事もあるし、部署もあるっぽい。

 

しかもFIREについても僕についてもすごく理解されている。

そこで何ラリーかやり取りをしつつ、「これは大丈夫だろうな」と思い取材を承諾した感じでした。

 

取材はZoomで受けまして、記者の方と顔をあわせて1時間ほど語りました。

会話の内容は、僕の経歴だったり、FIREを目指すきっかけだったり。

さらに今回のメインテーマでもある、生活スタイルやお金の価値観なども詳しくお話しましたね。

 

一通り話をした感じだと、かなり理解をしてもらってる雰囲気で割と安心感がありました。

だってこれまでのメディア記事って「アベノミクスで一発あてた」「1億は必要」とかなんだかんだ誘導してきたり、現実味のない内容が多いイメージじゃないですか。

もちろん良い記事もあったとは思うけど、話題にする割にはまだまだ理解されてないなあと、みんなも感じていたと思います。

 

記事を読んでみて

まず自分の内容ですが、僕が伝えたかった内容がしっかり集約されていて素直に嬉しかった。

取材を受ける前は、

どうせコロナショックで一発あてたとか書かれるんだろ

ひこすけ助手

なんて思ってたんですが、どうやら杞憂だったようです。

さすが日経新聞さん!(手のひらクルー)

ひこすけ助手

 

次にその他のお三方の内容。

僕とは違って高配当株や不動産投資をガッツリやられてて「世界が違うぜ……」と感心してしまいました。

とはいえどれが良いとかすごいとかではなく、人ぞれぞれに適した道があるし、それを実践することこそが幸福に繋がるんだなと改めて感じさせられましたね。

 

僕が特に気になったのは、皆さんご存じ穂高さんのコメントでした(下記引用を参照)。

僕とは異なるアプローチで幸福度を追求している点が面白いし、参考になると思いましたね~。

退職後の生活は「自身がやりたいことを楽しみながら社会の役に立つ仕事をすること」

FIREのリアル 米国株や不動産に投資、生活は質素: 日本経済新聞, https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUB263380W1A221C2000000/, 2021-01-02参照

似てるか分かんないんですが、僕もイラストや作品を通じて「言葉にできないくらいの楽しさ、可愛さ、尊さ」みたいなものを届け、先人から受けた恩を間接的に後世に返したいなと思ってるんですよね。

FIRE後はそういう活動に注力できるのもまた魅力かもしれません。

 

てことで簡単にですが、取材を受けたよというお話でした。

こんな感じで色々なパターンの『FIREのリアル』が届くと、自分に適したスタイルを見つける手助けになるし良いなと思いました。

僕みたいに水シャワーを浴びる必要はないですが、ぜひ最適解を探す旅に出てみてください 笑

ひこすけ助手

 

お祝いコメントなどなど

ありがたいことにお祝いのコメントなどたくさん頂いたので、掲載させていただきます。

この場を借りて再度お礼申し上げます。ありがとうございます!


以上、FIRE満喫しつつラノベ作家&神絵師を目指すひこすけ(@hiko_fire)でした!

Have a nice FIRE!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)