入社初日、会社に絶望した僕は40年働くことを選んでしまった

入社初日、会社に絶望した僕は40年働くことを選んでしまった

こんにちは。FIREを研究しているひこすけ(@hiko_fire)です!

貯金0円だった25歳からFIREを目指し始め、最低35歳での達成を目指しています。

 

この前こんなツイートをしたら、たくさんの方から反響をいただきました。

FIREを目指す人には
「入社初日で会社に絶望した」って共通点がある気がする

そこで行動した人はいち早くラットレースが抜け出せた。三菱サラリーマンさんのように。

僕は諦めた。40年働くしか方法が無いのだと。

でも実際は違った。行動すれば人生は変わるなんて知らなかった。僕は出遅れた。

 

うんうん分かるよ。

みんな悔しい思いをしてるんでしょ?

 

  • あの時月1万でも投資に回しておけば……
  • あの時諦めずにラットレースを抜け出す方法を探していれば……

きっとそうやって後悔してる人は山ほどいるはず。

 

そりゃあね、僕ももちろんそうです。

後悔しても仕方がないけど、早いうちに行動しておけば良かったなとは思っちゃいますわ。

 

そこで!このページではツイートを深堀りしつつ、

こんな後悔をもうしないためにどうすべきか?

を必死に考えていきます。

 

……もう絶対諦めてたまるか……

 

「絶望」して行動した人・諦めた人

行動した人

僕たちと同じように、入社初日から絶望していた人がいました。

そう、泣く子も黙るゴリゴリのFIRE達成者、穂高 唯希(三菱サラリーマン|@FREETONSHA)さん。

 

彼もまた入社初日に退職を決意したそうな。
(僕は絶望しただけで退職なんて考えられなかったですけど)

 

ただ彼が違うのは、その日から全力で豚舎(会社)を脱出する方法を探していたということ。

初日に決意してからは、

  • 福利厚生を読み込み
  • 給与の8割を投資に回し
  • 超高層ビルの階段をジム代わりに活用し
  • 高配当株の研究を重ねた

という正気の沙汰とは思えない努力っぷり。

 

ひこすけ

いやいやこんな新入社員おってたまるか!www

でも、現状を良しとせずに異次元レベルで努力してきたからこそ、彼は日本のFIRE第一人者となったのは間違いないですよね。

 

さらにブログでも価値ある情報を発信されてますし、本当に恐れ入ります。

この努力量にはマジで尊敬する。

 

諦めた人

入社初日、僕は思いましたよ。

ひこすけ

え……?

この監獄生活を40年続けるの……?

と。

 

しかし僕は、自分自身にひたすら言い聞かせた。

この監獄で40年働くしか無いのだと。

周りはみんなやってるじゃないかと。

それが当たり前だと。

 

じゃないと「イヤだイヤだ」と思ってたら、精神が崩壊すると感じたんですよね。

しょうがないでしょ。誰もが備えている防御本能ですよ。

 

だけど、これは正解でもあり間違いでした。

 

確かに、諦めて出勤する決意はできた

しかし、代償として打開策を考える発想を失ってしまったのです。

ギャルゲーでいったらバッドエンドですよ

 

会社を脱出したいと思ってるのに、その方法を考えず、ただ漫然と辛い日々を過ごす。

そして貯金も投資もせず、悪夢のラットレースに突入してしまった。

 

出遅れて後悔しないためには?

入社初日の分岐点で選択肢を誤ってしまった僕。

そしてこのツイートをふぁぼってくれたあなた。

 

もう選択肢を間違えたくないですよね。

バッドエンドじゃなくて、トゥルーエンドを迎えたいですよね!

 

だったら、強烈な後悔と執念を活かし、しっかりPDCAを回していこうじゃあないですか!

 

ということで、今後の我々が正しい選択肢を選ぶための3つの対策案を考えてきました。

それがこれ。

3つの対策案
  • 現状を変える方法を考える
  • 読書・ネットで知見を広めておく
  • 交流で知見を広めておく

 

僕はこれを愚直に取り組むことにしました。

そして絶対に、会社に縛られる人生からおさらばしてやるんだと決意した。

 

現状を変える方法を考える

壁にぶつかったら、まず壊す方法を考えよう――

 

三菱サラリーマンさんは壁を壊す方法を即座に考え、成功した。

 

僕(たち)は壁の高さにひれ伏し、壁内で人生を送ることを選んだ。

 

その結果が現状を作っているのは火を見るより明らか。

だったらまず、どうすれば問題を解決できるか?をちゃんと考えなきゃダメ。

 

例えばこんな感じ。

  • 残業が多くて副業ができない
    →上司に相談、異動の打診、転職
  • 投資額が増えない
    →引越の検討、副業で増やす、ポイ活で1円でも稼ぐ
  • 分からないことがある
    →検索する、人に聞く、知恵袋でもいいから聞く

 

ポイント

壁にぶつかったら、まず壊す方法を考えよう。

 

読書・ネットで知見を広めておく

知識が無ければ、壁は壊せない――

 

僕は知らなかった。会社以外で稼ぐ方法があるなんて。

少なくとも自分にできることなんて無いと思っていた。

 

あの時は全く知識が無かったから、たどり着けなかったんです。

 

今までバイトしかしたことの無い、どっぷり学生気分の僕。

まさかソイツがクラウドソーシングとかアフィリエイトとか、そんな方法があるなんて考えつかないですよ!ムリだって!

 

僕がこれらの方法にたどり着けたのは、本気で鬱で壊れるかと思った時に、

「会社 やめたい」

「会社 やめる方法」

なんてワードをひたすらに検索し、知識を身に着けたおかげでした。

 

そこでやっとヒトデさん、イケハヤのブログとかにたどり着き、

個人で稼ぐ

という概念を手に入れた。

 

そしてきっとこれからも、本やネットが壁を壊す糸口になるハズです。

 

壁を壊すダイナマイトは持ってなくっていい。

傷をつける手がかりさえ頭に入れておけば、きっと壁は壊せる。

 

ポイント

知識が無ければ、壁は壊せない。

 

交流で知見を広めておく

自分一人の知識では、限界がある――

 

きっと僕一人のチカラでは、「一生働く」という分厚い壁を壊す方法になんてたどり着けなかった。

今の僕があるのは、家族や友達、当時の彼女、そしてネットの仲間が居たからこそだと思います。

 

自分一人の知識や思考力では限界がある。

一方でリアル・バーチャル問わず、Twitterやブログなどで同じ志をもつ仲間と共闘すれば、壁を壊す速度は何倍にも上がります。

 

僕はよく会社の同期や知人から「一般人の思考」というヒントを貰ってます。

 

この間も「会社を辞めたくないのか?」という話で盛り上がったり、夢を語り合ったりしてブログネタをゲットできました。

どうしても自分の感覚だと偏りが出ちゃうので、一般人の考え方が分かると、ブログの解説もしやすくなるんですよね。

 

Twitterでは支出を見せ合ったり、FIREに取り組むスタンスなどを議論。

これにより、自分一人では出なかった発想を知れるのはすごく楽しいですし、何より壁を壊すヒントになります。

 

ぜひ、同じゴールを目指す仲間と共闘してみてください。

新しいアイディアやためになる情報をもたらしてくれます。

 

もちろん僕も共闘しますよ!

気になったらTwitter(@hiko_fire)も覗いてみてくださいね。

 

ポイント

自分一人の知識では、限界がある

 

悔しい思いを糧に情報発信中です

もう、悔しい思いをしたくないですよね。

武器を手に取り、ラットレース地獄という壁をぶち壊したいですよね。

 

僕もラットレースから抜け出したいという強い思いで、ブログやTwitterでFIREに向けた情報を発信してます。

 

FIRE達成の手順や、シミュレーションなど多数のコンテンツを順次更新中。

ちょっとでも参考になれば嬉しいです。

 

\発信内容/

①達成方法|FIREムーブメント

②シミュレーション|FIREムーブメント

③お金の管理|FIREムーブメント

④ライフスタイル|FIREムーブメント

⑥知識・情報|FIREムーブメント

【FIREラボおすすめ】FIRE達成に役立つ書籍一覧【人生・お金など】

 

以上、FIRE目指して副業中のひこすけ(@hiko_fire)でした!

Have a nice FIRE!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です