トークセッション①|FireSideChat熊本2022レポ #2

こんにちは。 FIREラボのひこすけ(@hiko_fire)です。

FIREまでの道のりや資産はプロフィールページにまとめてます。

 

イベント前夜祭に参加したおかげで新しい出会いもあり、早くも大満足のひこすけ。

「今日も一人でも多く話しかけられるかな」「大御所に何回質問ぶつけられるかな」と心臓のBPMを上げながらイベント本番を迎える……

#1の記事↓↓

SUNABACOの空気は『吸うレッドブル』|FireSideChat熊本2022レポ #1

 

トークセッション『地方でチャンスを手に入れるために!!』

全体

「なんだかんだ人と実際に会ってしまった方がうまくいくよ」って話だった。

確かにいくらネットが普及してコミュニケーションが取りやすくなったとはいえ、現地で顔を合わせる会話には敵わないんだよなあ。杵築で強固なコミュニティができてるのが良い証拠。

 

質問コーナー

質問コーナーではCM制作を手掛けるAOI Proの潮田社長に質問してみた。

 

僕「仲間となにかを協業して創るとき、どうしても自分の中のイメージが伝わりづらい時がある。それをどのように工夫しているか教えてほしい」

潮田さん「ビジュアル化して伝えるようにしている。まずは100%じゃなくていいからアウトプットしてみる。言語だけじゃ厳しいと思う」

植野さん(トヨタ九州)「トヨタだとA3用紙1枚にまとめる文化がある。でも工場にEスクーターを導入したいと思った時は、取締役の部屋にスクーターで乗り込んでいったw 実物を見せるのが大事だと感じた」

ここで一旦CMです(ΦωΦ)




メモ&感想

  • 天神のコワーキングスペースGarrawayFではただの作業場じゃなくてコミュニケーションを取る場所として作った。コンシェルジュがそれを繋いでくれる仕掛けがある
    • それは超ありがたい
  • 目の前にスタバがあるおかげで、若い層は女子高生から主婦の方、サラリーマンまで幅広い層の接点ができているのはすごく良い
    • 相互に集客できると面白そう
  • TikTokは最初の5秒でつかめ(TikTokker談)
  • 現地現物をちゃんと見ろ
    • 三現主義なつかしい
  • 良い作品=「ストーリー」が重要。あとはデータをかけ合わせる
    • それはTwitterでもそうだし分かる
  • 「こういう時にどういう気持ちんなんだろう」それを理解するのが大事だと思っていて、そのために実際に体験したりしている
    • やっぱ体験やなあ
  • インプットが大事やぞ。土田さんも月に15本アニメ観てる(もちろんインプットはそれだけじゃない)(なのにアウトプットも多すぎる)
    • 土田さんほどの方なのに本気の量を観ててすごい
  • なかまこさんは月に15万円分の本を読んでいる
    • 読みすぎやろ!w(すごい)
  • AOI Proではネトフリなどを社員に無料提供している。作品を観てないと「あのドラマのあのシーンだよ」みたいな話もできない
    • そういう話ができると確かに意思疎通が早いよね
  • 杵築移住者たかっかさんの質問(Q&A共に要約)
    • たかっかさん「大分の地方でも八代SUNABACOのような場所を作ろうとしている。楽に生きたいと思って移住してきた人が多いが、自分のようにこうして勝手にイベントに参加して活動する人も出てきている。そんな地方があるが企業的には魅力があるか?」
    • 潮田さん「クリエイターを茨の道なので、楽をしたい人とはアンマッチが起きそう」
    • たかっかさん「楽に生きたい人をその気になってもらう方法はあるか?」
    • 潮田さん「良い部分を見つけて褒める。伝える」

以上ひこすけ(@hiko_fire)でした!

Have a nice FIRE!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)