YouTubeもやってます(クリックでチャンネル表示)

節税&補助金作戦の助言を頂いたのでFIRE事例として回答していく

こんにちは。 FIREラボのひこすけ(@hiko_fire)です。

貯金0円だった25からFIREを目指し始め、28(2021)で退職、杵築市でサイドFIRE生活を始めました。

 

先日『失業給付を貰わないことにした』って記事をアップしたところ、税金についてのアドバイスをマシュマロで貰いました。

FIREしたら失業給付を貰うよりお得なパターンを発見した件FIREしたら失業給付を貰うよりお得なパターンを発見した件

失業給付の記事↑

 

そこでアドバイスに対する見解を回答することで、

  • 細かな疑問への回答
  • 僕自身の頭の整理と問題点の確認

をしようと思います。

 

この記事を読むと?

FIRE後に個人事業をする場合に役立つ、細かい情報を知ることができる

 

頂いたマシュマロ

おつかれさまです。税務署の対応経験がないかとお見受けしました。
同年代でfireしてるの羨ましくてよく見てますが、脇が甘くて失敗して更新されなくなっても嫌なのでメッセージ送ります。
そもそも事業として認められない可能性が高いので、最低でも開業届は出さないとあかんと思います。(既に提出済みならすいません)
そして、事業である事が否認された場合、市からのお金は詐欺が成立してるとされるので念の為確認した方がよろしいかと存じます。
また、個人事業主の場合事業性が認められても、液タブ、椅子、机などは全額は事業経費として認められません。(完全に私生活と分けてない為、全額は無理で一部は認めてくれる)
おそらくですが、申告した時は還付が望んだとおり受け取れます。3,4年後に税務調査が入り加算税などで税金が取られる可能性高いので現金の用意をしといた方がいいです。
あとこれから社会保険庁が接触してきて請求書がくると思うので社会保険庁対応も必要になるかと存じますので用意しとくとよろしいかと。

家計簿記事や生活費などの情報の充実をお願いします。
もし上記について質問などあれば匿名を条件にDMで対応します。

 

ブログとかをしてると、こうやって他社視点の意見を貰えるのがホントにありがたいです。ある意味直接の利益より大きい。

マシュマロくださった方、ありがとうございます。

しかし文面に愛が滲みすぎてて圧がすごいですね。きっと僕のブログの大ファンの方なんだと思います。「更新されなくなっても嫌」って言われてますしね。いやあ嬉しいなあ! それではいってみましょう!

ここで一旦CMです(ΦωΦ)




4つのご指摘と僕の見解

ご指摘1|補助金申請において事業が認められないのでは?

そもそも事業として認められない可能性が高いので、最低でも開業届は出さないとあかんと思います。(既に提出済みならすいません)
そして、事業である事が否認された場合、市からのお金は詐欺が成立してるとされるので念の為確認した方がよろしいかと存じます。

 

ご指摘1の見解

補助金の申請には開業届が必要でしたので、開業届は提出済みですね。

なので認められないことはない……というか既に補助金は支払われたので大丈夫でした。

まあこのタイミングで開業届を出したおかげで、失業給付は貰えなかったんですけどね……。総合的にお得と考えたので良しとします。

 

ご指摘2|全てが事業経費として認められる訳ではない

また、個人事業主の場合事業性が認められても、液タブ、椅子、机などは全額は事業経費として認められません。(完全に私生活と分けてない為、全額は無理で一部は認めてくれる)

 

ご指摘2の見解

そうですね。ご丁寧にありがとうございます。

僕の場合は完全に事業用の備品が多いですが、そうでない場合は家事按分する予定です。

例えば液晶タブレットは完全に事業用の備品なので100%経費として計上します。
(30万円を超えるので一括償却ができず、減価償却していきますが)

 

ご指摘3|加算税の可能性があります

おそらくですが、申告した時は還付が望んだとおり受け取れます。3,4年後に税務調査が入り加算税などで税金が取られる可能性高いので現金の用意をしといた方がいいです。

 

ご指摘3の見解

僕自身は自信をもって申告しますが、たしかにある程度の現金は準備しておいた方がいいかもですね。

具体的な額は40万円くらいの予定ですね。
(所得税の還付額+住民税の減額+国民健康保険料の減額)

目をそらしてましたけど検討しますw

 

ご指摘4|社会保険庁から請求書がくると思います

あとこれから社会保険庁が接触してきて請求書がくると思うので社会保険庁対応も必要になるかと存じますので用意しとくとよろしいかと。

 

ご指摘4の見解

ご指摘は国民健康保険料と国民年金保険料の話ですかね?

でしたら、

  • 国保:杵築市役所で相談ずみ(支払い猶予)
  • 年金:杵築市役所で全額免除依頼し承認済み

なので大丈夫ですね。

的外れの回答だったらごめんなさい。またマシュマロくださいw

ひこすけ助手

ここで一旦CMです(ΦωΦ)




まとめと気づき

今後気をつけること

  • 家事按分に気をつけよう
  • 加算税に備えて40万円くらい現金を準備しておこう

既に対応していることを省くと、まあこのくらいでしょうか。

思ったより少なくて安心しました。

ひこすけ助手

 

レアケースだけど、FIRE後に個人事業をやりたい人は要チェック

僕の事例は、

  • FIRE後に個人事業を始める
  • FIREした年にその年の給与と事業所得の赤字を相殺する

っていうレアケースだと思います。

とはいえこれからはFIRE後も好きな仕事や個人事業をする人が増えるハズ。

好きなことで自己実現するのは幸福度向上にも繋がりますしね。

一人でもそういう方の参考になったら嬉しいなあ。

 

勉強に役立った書籍

いやー改めてこのやり取りを振り返ると、自分でも成長したなあと実感しますw

数年前の僕ならちんぷんかんぷんで恐れおののいてた。逆にこれだけご指摘を貰っても全部理解できていたことが誇らしい。よくやった過去の自分!

FPや簿記の勉強をしつつ、さらにFIRE生活を送るための勉強もしておいて本当によかった。

 

しかもそんなに難しいことでもないので、少しでも早く会社から抜け出して楽な生活を送りたいと思うならば、紹介する書籍で勉強することをおすすめします。

身につけたスキルや知識はきっと力になってくれるハズ。

 

\FIRE人生を生き抜く書籍/

フルカラーありがてえ

 

挿絵ありがてえ

 

正直、広まって対策されたくない

 

以上、FIRE満喫しつつラノベ作家&神絵師を目指すひこすけ(@hiko_fire)でした!

Have a nice FIRE!

2 COMMENTS

ひこすけさん、煽り過ぎて相当税務署に通報行ってると思うので本当に注意して申告したほうがいいですよ。

経費に対してそれ相応の収入がないと普通、経費として認められるものが認められず調査入った時に追徴食らうらしいです。

経費にするものは臆病に選定したほうが絶対先を考えるといいと思います。いつも楽しいブログをありがとう。

返信する
ひこすけ

>あさん
ブログご覧くださりありがとうございます。
通報というのは書籍『無税入門』の話ですかね?
確かに節税も狙っていますが、僕は単に必要なものを購入しているだけなので大丈夫です!
真の狙いは節税ではなく自己実現ですので。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)