YouTube再開しました!(クリックでチャンネル表示)

管理人ひこすけのプロフィール_~200204

プロフィール01

貯金ゼロサラリーマンだけどミニマルライフで日本版FIREを目指す93年生まれの話

  YouTubeでもプロフィールの話をしてますので、流し聞きにどうぞ!

 

はじめに

こんにちは。FIREを目指しているひこすけ(@hiko_fire)です。

このたびはブログ「ミニマルFIREライフ」をご覧いただきありがとうございます。

僕は2019年現在会社勤めが4年目になるサラリーマンなのですが、入社初日から会社という縛りがものすごく苦痛に感じていました。

 

うわ……あと40年もこれ続けるのかよ……

と絶望もしました。 その上入社1・2年目では開発業務でほぼ鬱に陥った経験もあり、一刻も早く会社から抜け出すために「個人で稼ぐ」ことを実践し始めました。 そんな時――

  • ブログで稼ぐ
  • ミニマリズム
  • FIRE(Finantial Independence Retire Early)

に出会い僕の人生は徐々に、しかし明確に変わり始めたのです。

 

  本ブログ「FIREひこライフ」では、そういった

「会社なんて早く辞めたい!」 「FIREの考え方に共感したので自分もFIREを目指したい!」

といったあなたに役立つ情報を発信していきます。   ということでこのページでは、

  • 本ブログで発信すること
  • そんな生き方を決めた僕ひこすけのプロフィール

をお送りします。  

 

FIREひこライフで発信すること

貯金ゼロサラリーマンで93年生まれの僕ひこすけが、ミニマルライフで日本版FIREを達成する過程を赤裸々に公開

というのが本ブログのコンセプト。 具体的には次の項目について、役立つ情報を発信します。  

FIRE

FIRE

  • FIRE=Finantial Independence Retire Early
  • 「経済的独立を達成し、早期退職をして自由な人生を歩もう」という考え方。

  FIREについて詳しくはこちらの記事で解説してますので、「FIREってなんぞ?」というあなたはまずこちらの記事をどうぞ! FIREムーブメントとは?日本におけるFIREについても考えてみた【Finantial-Independence-Retire-Early】 【図解】FIREムーブメントとは?日本におけるFIREについても考えてみた【Finantial Independence Retire Early】   まだまだ日本では馴染みのないFIRE。既にアメリカなどでは多くの若者がFIREムーブメントを実践しています。 誰もでもできる方法なんだし試さない手はない! と考え、僕は「日本人としてゼロからFIREに取り組む」ということに早速取りかかったワケです。

発信すること
  1. 日本のFIRE
  2. アメリカのFIRE
  3. FIREの取組み方
  4. FIRE事例
 

 

お金

お金 FIREを続けるならお金に関する知識はめちゃくちゃ大事です。 お金に関しての話は実は2つしかなく、

  • 収入を増やす
  • 支出を減らす

をしっかり実践すればちゃんとお金は貯まるし増えます。 このブログではそんな僕の体験談を交えた、お金にまつわる情報を発信していきます。 少しでもあなたのFIREに貢献できる情報を発信できるよう頑張ります!

発信すること
  1. 節約と時間投資
  2. 個人で稼ぐ方法
 

 

仕事

仕事 FIREでは「早期退職すること」も最も重要なことです。 生活のために嫌いな仕事を続けるのはイヤですもんね。そりゃあできることなら速攻で辞めたいですよw   アメリカでは完全に退職してしまってあとは悠々自適に暮らすのが標準モデルみたいですが、 日本だとどうなのか? という視点を入れつつ、仕事に関しての日本版FIREのあり方を模索・発信していきます。

発信すること
  1. 会社と関わる時間の減らし方
  2. イヤじゃないことで稼ぐ方法
  3. FIRE達成したあとの仕事
 

 

生き方

生き方   僕がFIREを選んだ理由や、FIREを実践する上での考え方を発信します。 これは僕の例なんですが、YouTubeなんかで自分と違う考え方を聞くとすごく刺激を受けるなあと思ったんですよね。 なので海外事例など色々な人の意見なんかも紹介できれば、自分も含めてみんなの人生の参考になれば嬉しいなと思います。

発信すること
  1. FIRE達成のために
  2. ミニマリズム
  3. ”生きる” が楽になる考え方
 

 

趣味

趣味 FIREでは生活にお金をかけないことがとにかく重要です。 しかし生きていく上で趣味を楽しむことも重要ですよね(じゃないとやってられないし)   残念なことに無趣味ならお金もかからないのですが、僕は重度のアニメオタクなのでついついグッズとか買っちゃうんですよね…… なので僕のように「お金のかかる趣味を持っている人がいかにFIREを実践していくか」というノウハウやコツなども解説していきます。

発信すること
  1. 趣味を楽しみながらFIREする方法
  2. FIRE達成におすすめな趣味
  3. 趣味のアウトドア、旅情報
 

 

FIREしようと思ったひこすけの生い立ち

  さて、やっと僕のプロフィールですw 僕の生い立ちや性格と似ていたらたぶんFIREに向いてると思うので、ぜひ比較してみてください笑  

自由だった学生時代

学生時代は

  • 課外なし
  • 校則ゆるい
  • 学校行事は比較的自由に企画してよい
  • 技術系の科目が中心

という自由で変な学校だったので、そこに集まるメンバーもやはり自由で変な奴らばかりだったのです。

この学生時代のおかげか、

自由に企画して思い通りに過ごす楽しさを覚えてしまったんですね……。

 

その結果会社というガチガチに縛られた環境にどうしても耐えられない体になってしまいました。

「会社だから仕方がない」なんてことは考えられない!!!

 

就職、開発職でほぼ鬱に

会社で鬱

とは言えそんな学生たちも基本は一般企業に就職しますし、僕も同じようにインターンシップを受け現在の会社に入社しました。

当時は特にやりたいこともなかったしとりあえず安泰な企業に就職できればよかろうと思ってましたね。

(逆に言うと、何をやりたくないかも分かっていなかった

 

志望動機といえば、

  • 有名でそこそこ大企業
  • インターンシップ受かったしなんか合格しそう

という理由から、ついつい「楽な道」を選択してしまいました。

それが地獄の始まりだった……。

学生時代の専攻が電気分野で会社へのエントリーシートでも希望職種を開発にしていたので、当然ながら開発に配属されました。

 

会社的にはまあホワイトな方なんですが、開発はとにかく仕事が多すぎる。頑張ってこなしてる人尊敬する。

 

そんな激務な開発に入ってしまったため、僕は1年目からバリバリ残業することに。

どんどん残業が増え、入社1年目の12月から2年目の4月頃まで月に40,50時間は当たり前でマックス61時間ほど残業していました。

僕の部署は水金がノー残業デー。つまり61時間残業すると残りの月火木はほぼ夜の10時まで残るようになるんです……。

 

もう毎日胃や頭の痛みに襲われ、毎日熱っぽい中で、心臓辺りも苦しいので手で抑えつつ出勤していました。

帰りは近くのバス停の終バスが終わっているので少し離れたバス停まで歩き、やっと来たバスに乗ると自然と涙が出てくる。

経験したことがある方は分かると思うんですが、ほんと唐突に涙が溢れてくるんですよ。苦しすぎて。

 

そしてとうとう辛さにやられて会社を唐突に休み、課長や産業医へ苦しみを伝えました。

すると割と対応が良くて、3ヶ月後には別部署の応援業務に回してもらい、翌年からは別の軽い部署に異動できることに。(異動を告げられた時はニヤニヤするのは必死でこらえてましたw)

 

そして2019年10月現在は異動した部署で毎日定時退社しつつ、休暇も月に2日ほど取り、副業に勤しんているというところです。  

 

 

会社を辞めたい一心で独立の方法を探した

一見すると「ホワイトな部署に異動して一安心」に見えるかもしれません。

しかし、「毎日頭痛や胃痛に悩まされ涙を流しながら通勤」という苦しい環境を経験した僕は、なおさら

会社という組織に依存してちゃダメだ。またいつこうなるか分からない。早く脱出しよう。

そう心に決めたのでした。

 

それからは個人で稼ぐ方法をとにかく探し、フリーランスでデザインやプログラミングをする働き方を見つけました。

死にものぐるいだったので最初はフリーランスを目指そうと決意。

今でも好きなデザインの勉強にとりかかり、デザインの関係の本をいくつか購入し、AdobeCCの全部入りライセンスも購入しました。  

 

副業開始

 

ところがそんな中で見つけたのがブログ・YouTubeで稼ぐという方法。

「そんなの一部の人間しか無理だろw ましてやYouTuberとかwww」 と思ってたんですが、案外そうでもないことに気がついた僕はブログで稼ぐことを決意。

そして2018年10月からブログ運営を開始。

現在は月5,000~10,000円程度は稼げるようになってきました。

 

残念ながら僕の勤めている会社は副業禁止なんですが、そんなこと言ってたら会社からは抜け出せないので無視です。

まあバレて「クビだ!」って言われたら晴れて早期退職するだけですけどね( ^ω^)

2019年は副業の流れも広がってますし、ぜひうちでも解禁してほしいところです。

 

現在の稼ぎはまだまだ生活できるほどではありませんが、それでも着実に個人で稼ぐことができているのは自信に繋がっています。  

 

FIREを目指し始める

そうしてブログ運営を進めてた中、FIREの前に出会ったのがミニマリズムという考え方でした。

ミニマリズムは「自分に本当に必要なモノだけを持つ」という考え方。

突き詰めると

  • お金の節約になる
  • 時間を生みだせる→お金を稼げる

とメリットがめちゃくちゃデカいんですよね。

 

当然ながら持ちものが減るから収納の少ない狭めの部屋でも住めるな?とも思えてくるんです。

そしてこうした考え方に触発されてモノを減らしているうちに見つけたのがFIRE。

初めて単語を聞いたのは多分、ブロガーの神イケハヤさんの動画だったと思います。

 

FIREを目指すには家賃などの支出を減らすのが必要なんですが、ミニマリズムの考え方を組み合わせるとこれが最強なんですよ。

ミニマリズム × FIREという最強タッグに出会った僕は、「これだ!」とビビッときましたね……。

そうして、早速FIREを目指して実践しはじめたのでした。

 

これからのひこすけ

ここ1年のうちに、

  • 個人で稼ぐ方法
  • ミニマリズム
  • FIRE
  • こういった有益な情報を発信してくれるブロガー、YouTuber

 

などなどたくさんの素晴らしい出会いのおかげで僕の人生はかなり上向きになってきました。

そして今後は個人で稼ぎつつ、「経済的自立」と「早期退職」を目指し、その過程をこのブログやYouTube、Twitterなどで発信していきます!

「FIREってどうなの?」と不安に思っているならば、ぜひ僕が身を持って体験してるので(笑)参考にしてもらえればと思います。